1. Top » 
  2. 断片 » 
  3. ■3月20日(日)/雑文

■3月20日(日)/雑文

10日読書していないのか。すっかり読まないモードになってしまった。

■Period 10/GTASC 2016
ピリオド10終了。チームポメラシェ、生存。183チーム中46位。

今週は週の中3日4日をUHHに気持ちを持って行かれていた。ワケ分からないゲーム一杯再開してて、燃え尽き症候群染みた状態に軽くなって、いつもの実績厨状態に戻ってくるのが大変だった。もう戻った。忙しい一週間だった。

で、そのUHH、僕は瞬殺で終わった。対戦相手、イベントにガチで挑む人だったので面白かったよ。楽しい闇のトーナメントであったが、未解除実績が大量にないと参加出来ないってのが惜しい条件。チームの自分以外の三人は解除率もコンプ率も高い。よって僕しか参加出来なかった。

以下、UHH一回戦で僕に出題された実績。

Red Dragon Awaits(Strider (Xbox 360))
最初のボス、ウロボロス撃破で解除。探索ゲーかと思っていたけど、昔ながらの覚えアクション要素も強い。

Blingingly Good(Mega Coin Squad)
任意のステージを、「一回のコイン貯蓄」「ノーダメージ」「規定時間内」でクリアすれば解除。難しくはない。何かこれ、オブジェクトとかの見てくれ的にマリオっぽいね。あと、よく調べてないけどキャラデザの雰囲気からしてスコットピルグリムのトコロのゲームなのかな? キャラデザ以外にも実績内容も何か通じるものあるし。

Customizer(Gotham City Impostors)
ただアンロックされた何かをカスタムすればいいだけ。カスタムにはレベル3になる必要がある。オン対戦メインのFPSで、過疎だけが心配であったが杞憂。普通に人いたわ。負けても死んでも経験値が入るチャンスはあるので、レベル3はすぐ。その後、カスタムをどこからすればいいのやらで迷ったが、あちこち弄っている内にポコン来た。

Completed Stage 1(Pure)
ステージ1の4イベントを全て1位で終えれば解除。ジャンプ中についついトリックしそうになるが、そこをぐっと抑えて余計なリスクを追わないようにレースをすれば恙無く達成可能。

Second in Command(Gatling Gears)
2面クリアで解除。2面というか2エピソード目か。結構長かったが単なるクリア実績。

Clocked(Nightmares from the Deep: The Cursed Heart)
ミニゲームで、画面内から、必須アイテムを20項目クリックを60秒以内にすれば解除。最初にこのミニゲームが来る局面では、上海のチュートリアルがねじ込まれるので解除不可(?)。次にこのミニゲームが来るシーンまで進めて、外付けHDDとかにセーブデータ退避とかまで使って慎重に解除した。

That's one big Gato Frito(Guacamelee! Super Turbo Championship Edition)
ドラゴンに追われるシーンを終えたら解除。このゲーム、最初からハードでやれば一周で済むんだっけ? 自分、ハードでやってないよなあ。コナミコマンドとかいれた覚えないからなあ。次に再開する時どうしよう。改めてハードで最初からやり直すほうが良さ気だよなあ。

Endless Doug(A World of Keflings)
早ければ4章序盤、ドラゴンの卵からベビーが孵化したところで解除されるようなんだが、自分の場合は6章序盤で橋を作って姫と再開したトコロでポコンが来た。楽しいゲームでこのまま続けたいんだが、コンプにはフレの協力が必要なので誰か頼む。メッセを受信してアイテム共有するとかそういう程度でいいみたい(?)なので是非。

Jewel Heist(CastleStorm – Definitive Edition)
10面クリアで解除。このゲーム、最初のチュートリアル的な攻防戦(1面?)からして中々決着が付かない内容で、意味が分からないと思って避けていたんだけど、いざ2面以降プレイしたら防衛メインでやるコト明確で拍子抜け&安堵。10面クリアってのも、あっさり終わる面もあって気負っていた程面倒ではなかった。

3 Birds 1 Stone(Super Time Force)
2面、地下鉄に入ってすぐの場所で解除可能。エイミーのチャージショット一発で敵三人を倒すという内容で、地下鉄に降りたら敵が並んでいるので狙える。このゲームはチュートリアルで一気に色んな情報が雪崩れ込んできて、出来るコトが全く頭に入ってないんだよなあ。今回久々に起動させても、本腰入れてやろうという気分になれず。

Into The Deep(Dungeons & Dragons: Daggerdale)
2章クリアで解除。チュートリアルで30分、1章で3時間、2章で2時間ぐらいかかったかな。各章複数のクエストから構成されている。死ぬと挑戦していたクエストの最初から、でも経験値は無駄にならない感じのゲーム。中々レベルは上がらないし、上がっても付加されるポイントは僅か。が、レベルによって使える武器が結構変わるので、暫くは自キャラの強さよりも武器の選択で活路を開拓していく感じだろうか。

Evacuated(Halo: Spartan Assault (Xbox 360))
オペレーションDクリアで解除。オペレーションはAから開始して、それぞれ5面ある。つまり20面クリアで解除される。全方向シューティングであるが、忘我の撃ちまくりでクリア出来るものではなかった。各ミッション目的があるし(防衛や該当敵一定数破壊等)、死んだらミッション頭からの再開なのもキツイ。弾切れとかにもなるので敵がよく落して使い勝手のいい武器を選んで、ようやくやりやすくなる。自分はA-4で放置してて、今回再開した時もこのミッションがクリア出来ずに再放置を予定していたが、無理矢理プレイを繰り返していく内に何となくわかってきたのでD-5クリアまで行けた。爽快感よりもちまちま戦略的に運ぶ感じで、軽くクリムゾンランド感ある。

Passkey(Styx: Master of Shadows)
キモいアサクリ。扉を15回開けるというもの。15回なのか? 実績見たら何語か分からない言語になってて15という数字があるが、TAとかの説明だと20って数字があるな。扉を開けてその後死ぬ→再開の繰り返しで累積されるので狙えば序盤で解除出来る。

Close Shave(Oddworld: New 'n' Tasty)
キモいエイリアン。カニみたいな敵が突進してきたトコロを、上に登って回避すれば解除。早ければStockyardsで取れる実績。そのStockyardsは序盤(ステージ2?)で、早期に狙える。TAの動画の場所で挑戦してて、ポコンが来なくて何度も繰り返していた。タイミングシビアなのかな。このゲーム、各難易度毎に全奴隷回収してクリアという実績があって、凄い面倒そう。操作してても立ち止まったりするタイミングに癖があって、慣れるのに大変だなあ。再び塩漬け。

Hippy Intimidator(Elements of Destruction)
Free-For-All modeで、ステージSunny Day Farmの全ての樹を壊してクリアすれば解除。時間制限もないのでじっくりとステージ内の樹を虱潰しに破壊した上で、改めて施設を壊してクリアすればいい。が、意外と取りこぼしがあって二回プレイしたよ。

No Bargains(Shank 2)
今回未解除で終わった実績。サバイバルモード10ウェーブをショップ無使用でクリアするというのもの。COOPでプレイ可能なモードなので、相方がショップを使って武器使用しても解除出来るのならラクになりそう。また、COOPだと死んでも蘇生してもらえるみたいなので、それだけでもきっとラク。

Bespoke Winner(Flockers)
カスタマイズした羊を使って任意のステージをクリアで解除。1面クリア済みだったので、羊カスタマイズ→新ためて1面クリアでポコン来た。

All Red Star Rings Found!(Sonic the Hedgehog 4: Episode 2)
今回未解除で終わった実績。全ステージのレッドスターを取得した上でラスボスを倒せば解除。未解除というか、起動すらしなかったよ。XBLAでレシオ2.25なんて無理でしょという先入観から。が、これ執念深くリトライしつつ進めれば3時間かそこらで達成出来るみたい。

King O' Online(Vigilante 8 Arcade)
オンラインで10勝。プレマで可能。絶賛過疎中なので要対戦相手。ちあふるさんが申し出て下さったお陰で解除出来たよ。そして、何か分からないけどちあふるさんがこの談合20戦の中で他の実績も解除していたよ。

Vengeance(So Many Me)
マイン(炭鉱)レベルのラスト、ロボのボスを倒したら解除。無理くりこのゲームを再開したけど、各レベル3つ収集物があって、どれも案外面倒そう。今回はその辺無視して最低限の回収で突っ走ったけど。昔プレイした時は「どう考えても取れないでしょ、あれきっと後半パワーアップしてから取れるようになるんだ」とか思っていたけど、訪問した時点で創意工夫で取れるようになっているんだな。解法動画必須ゲーだ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR