1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 23号/2016年

■週刊少年ジャンプ感想 23号/2016年

■斉木楠雄
冒頭でネタにしているが実写化って流れたんだろうか。いざ実写化したトコロでどんな感じになるのか悪い意味で予想出来る範疇だったがな。似たような他社の実写化がイマイチヒットしなかったので様子見とかそういう感じだったりするのかのう。

本編はサイキッカー三人組による番外編ノリの連作。このギャルキャラもちょっとレトロ造形なんだけど上手いコト憎めない存在になってきているなあ。鳥束は問題ばかりの存在なので、今回十分出張ったし暫く出なそう。

■ONE PIECE
ヴィンスモーク家の人間現わる。眉毛がグルグルでサンジと共通する。眉毛なのか。グルグルはグルグルでも違う部位がグルグルで特徴付けるんじゃないかとも思っていた。

ジェルマに憧れるのって、タイムボカンシリーズの悪役トリオに感情移入するようなもんなんだろうか。ていうかジェルマだけ実名ってのも変なので、ソラも実在してて後継者いるのかな。

■左門くんはサモナー
左門とゲスのコンビが余計なコトをして自爆、盛り塩の株が上がる話。左門はギャグ漫画故に主人公として許されているな。こんなの悪役でも小物クラスじゃないか。

■HUNTER✕HUNTER
やたら説明しているし超複雑。能力バトルでは自身の能力を隠すのが前提としてきた作者当人の作風へのカウンターだろうかコレは。説明するならここまで説明する。極端な方向へ吹っ切って新しい見せ方を提供してくれる冨樫先生は毎度のコトながら凄い。

何でもアリの一言で済ませたいぐらい多岐に渡る能力重ね合わせであるが、正確には何でもアリではないっての、分かりますよね的な。分からんわ。

そして、これでも尚団長はヒソカを倒す気が実は無いんじゃないかと怪しんでいる。自分が考えたベストの能力の組み合わせをお披露目して、ヒソカに穴が無いか校正頼んでいるんじゃないのか。

■BORUTO
世界観継続の続編で子供たち/後継者がきっちり活躍して更に親世代も出てくるのは順当進化で安心して読める。これを結構コンパクトなペースでやってくれていたのがジョジョだったなあ。

火影にはならないという主張、修行不要の便利忍術なんかを筆頭に、親世代のナルトとの対比もベタながら良い。で、冒頭のカラー部分から察するに、何だかんだで父の道を肯定するんだろうなーと。ナルトはこれぐらいベタで良い。

■ゆらぎ荘の幽奈さん
付き人が固ければ固いほど、龍神への秘めた思いと共に脱がされる瞬間、価値が生まれる。

■火ノ丸相撲
念に念を入れて仕掛けているのに天王寺が常にそれを上回ってしまう。範馬勇次郎的な後出しの強さを感じさせる存在になっていて、これどうするんだ。

■こち亀
妙なコマ割りが全く意味をなしてない、内容はいつも通りってのが不可思議な空気を醸し出している。

■ものの歩
手違いで酷い師匠にあたってしまったシノブであるが、イレギュラーな主人公だし同じくこういうイレギュラーな師を持てば一発逆転を見せてくれるんだろう。無難な道を歩んでいたら大成するワケがない主人公なんだし、運やマグレも織り込んでいってオッケー。

■食戟のソーマ
創真負けそう。セントラル入りしそう。セントラル入りしても普通に寮での創作料理も掛け持ちしそう。そんな感じの振る舞いが創真っぽい。

■トリコ
GOD登場。捕獲レベル10000で、いきなり月を食う等しているが、これまでの八王なんかでの規格外演出が行き過ぎていた為にそんな凄いと思えないのがやや残念。

■磯部磯兵衛物語
初心流の4名は皆頭に初という漢字を付けたら意味を成す言葉になるのか。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR