1. Top » 
  2. 週刊少年チャンピオン » 
  3. ■週刊少年チャンピオン感想 25号/2016年

■週刊少年チャンピオン感想 25号/2016年

■弱虫ベダル
巻頭カラーで盛り上がる回に人気キャラの巻島が来ててこの場にいたという、読者のニーズに応えまくるこのベタさ。下積み時代が長い作者ならではの経験値を感じさせる。

■刃牙道
武蔵が愛刀を用いて人形相手に試し割りするだけの回。こんな今更な振る舞いで一話使っていて、しかも分かりやすいが故についつい見入ってしまうのが腹立たしい。

リアル刀を手にしてしまった以上、本部は出しゃばらないだろうし、ピクルどうなっちゃうのか。前回の感想と被るが、この試し割りのVTRをピクルに見せて、『あ、この長い棒に当たったら切れちゃうんだ』と認識させて退場させるのかなあ。赤子に火鉢云々のリアルシャドー説明を再度事細かに解説して。ピクルは赤子同然の存在でしょ。刀が怖いものと認識していないからエア斬撃でダメージ受けてなかったんだろうし。

■猫神じゃらし!
海が舞台になっただけでイカ娘感が一気に増加する。ていうか山だけじゃなく海もあるなんて、フィールドが一気に広まった。何となく読んじゃう系なので、この調子で田舎ほのぼの漫画として頑張って欲しい。

■ハリガネサービス
監督の一言で正常化する主人公。仮に主人公が相手をボロボロにして追い詰める行為に快感を覚えるタイプだったらどうなっていたんだろう。監督、もしそういうタイプの選手がいたら当人の楽しさを尊重出来るんだろうか。スポーツ作品で「楽しくプレイ」というネタはいつも疑問が付きまとう。

■毎度!浦安鉄筋家族
孫足。孫の手みたいなものか。家中に石を敷き詰めるという蛮行が素晴らしい。

■吸血鬼すぐ死ぬ
サンズ死ぬほど可愛いな。文字だけでねっちょりした喋り方と伝わるのも良い。

■鮫島、最後の十五日
名前含めて劣化横綱ぐらいに思っていた丈影、思惑的にはあんま脅威に感じなくなったが、瞳孔開いてる感じの面構えに狂気を感じさせて良い。喜怒哀楽読めない顔している。作業実績こなしている時、多くの実績厨がこういう表情しているはず。

■AIの遺電子
店主、再度舌を変えたというワケでもなく、アドリブで味濃くしたのか。いい話なんだけど、最近たまたまラーメン屋でありながらラーメンを見下してはそれを食べに来る客に横柄な態度を取っていたラーメン屋の話をどこかで読んでいたので、何とも言えない気持ちになった。

■実は私は
ドッペルゲンガー渚が真意を騙り現代渚に襲いかかる。悪党モード一直線な近未来渚であるが、負けたら取ってつけたような理由で善人化するんだろうなあ。あと最後のアオリがかつての刃牙を彷彿させる。

■ミドリノユーグレ
台詞の整理というかネームというか、フキダシに収録させるテキスト量が無理くり過ぎるなーとここに来て痛感。いや、これは初期からそうだしあんま気にしていなかったんだけどな。

■ぽっぽちゃん恩を返す
作者名でググったらペーパーブレイバー描いてた人と判明。数週前のキャッチボールのアレ同様、読んでて割りと頭に入ってこない感じの漫画だった。

ハト女の表情とか可愛い。しかしそれだけを武器に戦い抜けるかどうかは甚だ疑問。

■Gメン
おかしい。普通にデートしている。今週は不良と殴り合っているハズだろ。関わる女全部問題ありなのがこの漫画の主人公でしょうに。

■恋愛菌糸きのたけさん
止鞠りいちなる不良気取りの背伸びっ子が新キャラとして登場。あかりがキノコという固形物ならこの子は過剰な液体を出すとかそういうコトは無いのかね。無いんだな。特異体質オンパレードというワケではないんだな。

短期連載なのにじゃんじゃん新キャラ出してくるなーと思ったけど、考え直すに別に長期連載であろうがなかろうが新キャラは必要だな。使い捨てに終わろうとも。

■イタおのこ
特に最終回でも何でもない一エピソードで終了する心意気や良し。基本どうでもいい漫画なんだけど応援したくなる要素満載だったな。前も書いたけど絵が丁寧だけど下手、ネタもどことなく時勢とズレてて古い、色々駄目なんだけど庇いたくなる謎漫画であったよ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR