1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■夢枕獏「悪夢展覧会」/徳間文庫

■夢枕獏「悪夢展覧会」/徳間文庫

23の短編が収録。この手の短編集、何かしらの傾向をかけて、あちこちに書いた作品を編むと似たような話が集まるコトも多いんだが、オチが被っているものは無かった。たまにいい話もあるんだが、そういう作品は際立つよりも何故か霞むな。基本出鱈目な短編集なのでいい話で終わられると戸惑うわ。

特に印象に残った作品ベスト3は以下。

●3位:かわいい生贄
「そうなの。ぼく、ちゅうねんのおじさんです」から始まる平仮名過多の作品で、この短編集一発目に配置されている。この中年のテンプレ過ぎたヤバそうな雰囲気は今となってはそんな面白いものでもないが、こんな平仮名塗れの文章を商業媒体でアリにした夢枕獏の功績は凄いと再認識した。

●2位:先輩、今晩泊めて下さい
新婚の後輩が嫁と揉めたみたいな状況下で独身の先輩に一晩泊めてと懇願する話なんだが、後輩が惚気じゃないと言いつつ惚気ばかり言うってのが最後まで続く人を食った内容で、一周して面白く感じた。

●1位:なんとなくころしたる
10年ぶりに刑務所から出た男がいきなり競馬でスッて一文無しになり、ヤケになってどこかのマンションに強姦に入るというシチュエーションを、その男が強姦を目論む対象たる主婦への語りで描かれる。合ってるのか合ってないのか分からない関西弁で。駄目な中年のテンプレもここまで来ると面白い。「セコイチオーがいかんのやねんど」という語りの破壊力。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR