1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■綾辻行人「びっくり館の殺人」/講談社ノベルス

■綾辻行人「びっくり館の殺人」/講談社ノベルス



少年の日の思い出のなかに建つ館、それは「お屋敷町のびっくり館」。……不思議な男の子トシオとの出会い。囁かれる数々の、あやしいうわさ。風変わりな人形リリカと悪魔の子。七色のびっくり箱の秘密。そして……クリスマスの夜の密室殺人!

館シリーズ8作目。9作目も既に出ており、全10作が予定されているこのシリーズももう終わりが近いのか。森博嗣みたいにポンポン出して欲しいというのが本音。なまじ受けたので、ライフワークみたいになってるし一作一作凝った物出さなきゃ的な気負いもあるのかも知れないがな。何十年にも渡ってしまうと、シリーズ読み終えられずに死んだ人も世の中には多いでしょうに。

感想。やりたかった試み/読者を驚かせたかったポイントは理解出来るが、イマイチハマらず。しかし、それでも作者が仕掛けや目論見を持って作っているというのがあるだけ楽しめた部類。手癖で一冊でっち上げたワケではないと感じるので、微妙な読後感でも何か許せるよ。

巻末の道尾秀介との対談、ちょっと引いてない? 道尾さん、メッチャこの作品持ち上げまくっているじゃないの。読むタイミングによっては刺さる内容なんだなあと感じたよ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR