1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■浦賀和宏「地球平面委員会」/幻冬舎文庫

■浦賀和宏「地球平面委員会」/幻冬舎文庫



大学に入学した僕が賑わう校内で見たのは、「新委員募集中。あなたも信じてみませんか---。地球が平面であることを」と書かれたビラを校舎の屋上から撒く女の子。その子に惹かれる僕の周囲で事件が起き始める。放火、盗難そして殺人事件……。一体僕は何に巻き込まれたんだ?

ハルヒもどきが何故主人公を地球平面委員会に入れようとしているのかが謎として提示されててその解明がラストに来るワケだが、予想外ではあったものの釈然としないオチだった。行動原理や思考が非現実的過ぎた。ここまで突飛な人間が跋扈してオッケーな世界観と判断出来ていなかったなあ、自分。

オタク的な存在を悪に描くのは面白い。オタクのメンタリティが得てして是とされる作品が多いからカウンターになっている。この感じ、例えば、『KKKめいたアパルトヘイトな主義に傾いているような警官が黒人をボコボコにして犯人として投獄したシチュエーションで、実はきっちりきっかりマジでガチでその黒人が犯人だった』みたいな、世の先入観を逆手に取っている感じで実に良い。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR