1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 31号/2016年

■週刊少年ジャンプ感想 31号/2016年

■斉木楠雄
アニメに向けてクラスメイト紹介を兼ねつつ話も二転三転する内容で面白い一話であったよ。人気投票、身内だけの42票でも順当そうな結果になるんだな。

■ONE PIECE
骨にビッグマムの能力ぶつけたらどうなるんだろう。効かなくて、マム、エネルみたいな顔してくれないかな。

■HUNTER✕HUNTER
色々隠しながらの縛りプレイは付いて行く読者も大変だと思っていたが、今回結構クラピカサイドで情報共有されて分かりやすくなってきた。

王子殺しに免罪は無い以上、直接殺害に手を下すのは王子当人。死なない程度に痛めつけて止めだけ王子とか、王子の為に罪を受け入れる覚悟を持った部下がいればいいのか、等この情報の派生として気になった。人を殺せる覚悟持ちの王子が有利だし、赤ん坊は不利にも程があるなあ。念獣が埋め合わせになれるんだろうか。

■銀魂
セフィロスみたいな格好した人、目的も惑星規模で似たような感じだった。

■食戟のソーマ
用意された鮭は夜食用と語ってるし、夕方という長めのタイムリミットもあるし、マジで自分たちで用意するのかな。

薊はあれはあれで芯を感じるのに、試験の手口がしょぼいな。セントラルが勝手にやったコトにして欲しいが、そうならそうで薊の管轄が行き届いてないコトになっちゃうしなあ。

■ゆらぎ荘の幽奈さん
扉絵、絵の下着姿は水着と同義なので、次回からはまた部位強調絵でお願いしたい。

■鬼滅の刃
入ったら出れない家かな。面白ルール下で実際面白い展開になってくれるのか、期待と不安がある。死にたがりヘタレが何か楽しいのでそのキャラとの掛け合いだけでも面白くはなりそう。

■たかうあんとバツの日常閻魔帳
馬頭、ウソをついても幻覚で本当に感じさせる機材要らずのバーチャルリアリティ戦士。馬鹿の語源エピソードとか本当なの? 調べる気にならない。

今回も一話で完結してて良い。決着に数週掛かりそうなキャラなのにきっちり終わらせた。バツの親が閻魔殺しの犯人と知ってやたらめったら動揺して葛藤する、なんてコトもなくあっさり気味に受け入れているのも良い。牛頭も馬頭もエロ方面に使い勝手が良いキャラなので仲間化のほどよろしく。

■BLEACH
連載終了まで残り●回と告知。●は見えない。必殺技お披露目即折られるというスピード展開が更に加速して陛下が全能力を回収してゲートの向こうへ消える。

残り数回でどこまで回収出来るのかというのも焦点の一つであるが、作者は斜め上を行くハズ。刃牙ラスト10週の時みたいに、残り少ないのにどうでもいいコトでページを消費するハズ。挫折した一護が愚にもつかない回想したりで尺稼ぐハズ。自分は久保先生をそれぐらい逆方向に信頼している。

■トリコ
猿王の目玉が飛び出た時は焦ったが、八王は十分ネオ相手に戦える。アカシアがいきなり饒舌になって苦戦している感出している。ブリーチ同様こちらも終わりそうだが、エスカレート極めてギチギチネタ入れてきてる分まだ好感持てるよ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR