1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■夢枕獏「餓狼伝 6」/双葉文庫

■夢枕獏「餓狼伝 6」/双葉文庫



まずは格闘オリンピック。丹波と堤の激戦が描かれる。小説という媒体でタイマンバトルを執拗に描いているのが素敵。単語の羅列のみでビジュアルを浮かばせるのも良いし思考の混濁を文字で表現する様も良い。作者、自由だなと思った。自由だから既存の小説文体の枠に囚われず、新たな地平を開拓出来ているなとも。

グレート巽、片目の視力がほとんど無いというのも判明。前巻の死闘で目玉に指突っ込まれていたからね。それも仕方ない話。

後半では北辰館トーナメントが開始。長田と姫川に焦点を当てての展開で、流石に漫画版みたいに全試合描くなんてコトは無かった。漫画は漫画で楽しいんだが、これまでの仕込みからしてもこのトーナメントでメインな存在はこの二人だからなあ。

漫画オリジナルの彦一って格闘オリンピックも北辰館トーナメントも出てて、随分ハードスケジュールだったんだなあ。彦一はトリックスターなポジションで面白いオリジナルキャラだったんだけど、最終的に扱いが酷かった。板垣先生の「強キャラによるお墨付きキャラ」はどれもこんな扱い受けてる気もする。本部→花田、独歩→克己、アライ→ジュニア辺りがすぐ浮かぶ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR