1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■河野裕「サクラダリセット 6」/角川スニーカー文庫

■河野裕「サクラダリセット 6」/角川スニーカー文庫

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

浦地正宗と魔女の会話がどれも良い。理性よりも感情こそ人間として純粋という主張は何となく納得出来る。ハンターのゴン辺りを思い出した。しかしそんな浦地は作中では別に感情任せなキャラというワケではなく、理に徹して深遠なる計画を遂行しているってのもまた素敵。

相麻菫が何故一旦死ぬ必要があったのか、その理由もこの巻で明かされる。一瞬の為、ただ会話で相手に疑惑を持たせないが為。そんな僅かな一言の為だったのかとビビるレベルで、相麻もまた恐ろしい。分岐する様々な未来を見続けられる存在はここまでの領域に突入できるのか。

あとがきで作者がどのようにこの作品を作っているのか垣間見えるのも今巻の収穫であった。ここまで複雑怪奇な作品だし、そりゃそういう作り方していても納得であったよ。細切れ連載スタイルでこの作品は無理でしょ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR