1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 43号/2016年

■週刊少年ジャンプ感想 43号/2016年

■ONE PIECE
クローンなので以前ぶっ刺されて死んでも問題無かったのね。いや問題はあるけど、何となくこの漫画的にセーフだったのかなと。

子供全てを改造するコトが出来ずサンジには情をもって人間のままにしてしまった、なんてコトは無かった。とことんゲスい父親であったよ。姉、一緒に笑う理由が子供らしくてちょっと微笑ましい。唯一まともそうなので、あえて裏返って欲しい。

人質いるから反撃するなとか言ってるのが何か微妙だな。そんなの抜きで反撃されようが実力でねじ伏せれます的なオーラ出して欲しいよ。

■斉木楠雄
こんな恐ろしい弟いたら気が気じゃないだろ。何かの拍子で酷い強敵になってしまう。ギャグ漫画でよかったな、海藤。

■約束のネバーランド
カイジなら耳ごともぎ取るが果たして。黒人シスターは軽くいなされるポジションなんだが、ここは頑張って食い下がって何かヒントを掴んで欲しい。それをママに明かさず独占してのし上がって行って欲しい。

■食戟のソーマ
創真の怒る理由が良い。双方噛み合わなってないけど燃え上がっての対戦になるってのも良い。誰かの為に飯を作るコトが至上となっていたハズなので、この勝負も葉山が優勢、とは思えない流れではある。

■竹取憑き物語
これだけの画力が今まで在野で眠っていたのか。上手いが何か誌面からえらい浮いた画風。サービスも多いのに極力トーンを使わない画風がセクシーさを削いでいるのがちょい勿体無い。話は読み切りとしてフツーな感じでござったよ。

■トリコ
鬼、まだ二体残しているんだが、その辺もパワーアップ要員として使われるんだろうか。

■ラブラッシュ!
天使が極めて冷静な判断を下してて読者目線。主人公、告白してデートに至るし、周囲もやたら冷静に進捗を見守ってるし、これは従来のラブコメとちょっと毛色が違う。

■鬼滅の刃
猪、対抗意識燃やしつつ結果的に共同戦線を築いているのが作劇的に上手い。

■火ノ丸相撲
数珠丸は敗北を糧に出来なかったのでは。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR