1. Top » 
  2. Xbox One » 
  3. ■「DOGOS」(1000/1000G)/シューティング

■「DOGOS」(1000/1000G)/シューティング

20161114dogos

「プロジェクトルート」のトコロが作った似たようなシューティング。全14面。よくあるツインスティックの全方向シューではなく、右スティックが旋回担当になるタイプ。

実績コンプまでの道のりは、最低難易度と最高難易度で二周プレイするのが無難。最高難易度は最初からプレイ可能であるが、全バッジ収集をそこで狙うのは面倒。バッジの中にはノーデスクリアとかあるし。

以下実績メモ。

・THE IMMORTAL
「COMPLETE ZEETNUK MOTHER SHIP 1 WITHOUT LOSING LIVES」という内容で、マザーシップ1とは最後から3つ目のステージボス。12面(ZEETNUK STATION:INTRUSION)をノーデスでクリアすれば解除。疑似3Dになるトコロが死にやすい。バリアに穴を開けたらすぐに入るのではなく、次のRB溜めを開始してから入るのが良さ気。

・THE UNLOCKER
全バッジ取得。バッジとは、一ステージにつき3つ用意されている副目標。「○分以内にクリア」とか「エリート機を倒す」とか「死なずにクリア」等がある。中では5面THUNDER ISLANDのECOが分かりにくいので説明。

20161114dogos02

一番広いエリアのこの位置に見えない通路あり。

20161114dogos03

マップ中央方向に隠し部屋みたいなものがあり、そこの敵を撃破すれば達成。

・THE UNBEATABLE
最高難易度クリア実績。残機制限があるが、ゲームオーバー時にYで最終チェックポイントから再開出来る。終盤のステージはそれでも一部面倒なシーンがあった。個人的にやたら苦戦したのが13面ボスで、精子みたいな弾の段階で密着して被弾覚悟でダメージ稼いで何とか倒せたよ。

というワケで何とかコンプ。自分としてはプロジェクトルートより遊びやすい作品であった。ステージが短いってのが何よりありがたかったかなあ。疑似3Dとかとあるボス戦でいきなり通常シューティングみたいになって突っ込まれたりとか移動バリアの即死ギミックとか、無駄に即死要素が増えて、その辺はちょっとイライラしたが、プラスマイナスでプラス寄りな続編であったよ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR