1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 4+5号/2017年

■週刊少年ジャンプ感想 4+5号/2017年

■ONE PIECE
凄い。これは普通に騙された。ルフィに真相を明かしてたのか。何かそこは詰めが甘いというか、ニヤける夜神月っぽい虚栄心を感じる。「子を殺しまではしない」「殺したい」だのでの、ナミゾウとか呼んでるあの不美人とママの関係が険悪なのもプリンが一枚噛んでいるのかな。

サンジは絶望しているけど、色々突破口が出来たじゃん。まあ、ようやっと自分に惚れ込んだ女が出たと思ったら裏があったってのはツラいだろうけど。

■約束のネバーランド
良い化かし合い。ディオに密かに憧れていたストレイツォみたいに、メガネの女の子がこっそりここでママに成りたがる決心をしてたりしないだろうか。

■火ノ丸相撲
力尽きたかというトコロで押し出し完了。確約していた勝利とは言え見せ場の設け方が素敵。潮が吠えるのも良い。どんどん相撲に溶けていく妹の存在も良い。

■鬼滅の刃
ボスっぽい奴を回想込みで倒したし、蜘蛛戦は終わったんだろうか。蜘蛛ども、デザイン似通っててよく把握していないよ。

■Canvas
普通の内容をおかしな造形で進行させている漫画。少年誌で湯気の影響を受けないフル全裸が拝めるなんて凄い。

「こんなんじゃ東京どころか~」の胸チラのコマは何なんだろう。ラストへの仕込みなのか、「いや胸チラしようにも胸ないでしょ」と読者のツッコミ待ちのコマなのか。

■オレゴラッソ
当の相手に攻略法を問うのはバカバカしくてまっすぐで面白い。

■食戟のソーマ
天才の一言で頑張りを無効化されているのに嫌気がさしているのかな。城一郎にしては青臭い悩みであるが、若い時分なので致し方ないのやも知れぬ。

■ゆらぎ荘の幽奈さん
当初予定していた劇エンディングがキレイそうで見たかったのう。ていうか最終回にそれをかけてくるんだろうか。

■青春兵器ナンバーワン
アンヌの0点は最高だ。こういうキャラ、なんでもそつなくこなしそうなのにその実ポンコツなのは良い。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR