1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■夢枕獏「キラキラ星のジッタ」/集英社文庫

■夢枕獏「キラキラ星のジッタ」/集英社文庫

「キラキラ星のジッタ」「そして夢雪蝶は光のなか」「妖精をつかまえた」「夢蜉蝣」、以上4編収録。

「妖精をつかまえた」が良かった。終わってみればシンプルなタイムトラベルものであったが、導入の幻想的な感じが宜しい。「月に呼ばれて海より如来たる」みたいな何が起こるか分からない手探り感が好みであった。

「夢蜉蝣」は毛色がやや異なり、この箱に入っているからついついファンタジーな路線で読んでいたが、ホラー風味強めであった。

初期故か密度があってそこも新鮮であった。言葉をポンポン置いていく「餓狼伝」みたいなものも読んでて疾走出来て好きだが、こういう夢枕獏の「普通の小説」もアリであったよ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR