1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 13号/2017年

■週刊少年ジャンプ感想 13号/2017年

■約束のネバーランド
シスターの遺品にノーマンようやく気付く。シスター、退場してからその凄さをじわじわ感じ始めているので、残した物も強烈なサムシングであって欲しいなあ。

■ポロの留学記
悪魔ってバレてもいいのか。関係者のみにバレるのか、もう学校中周知になるのか。ぼんやりパターンが見えてきて、しかもその定形が自分には微妙な感じもするので今後は不安かなあ。

■左門くんはサモナー
シリアス編にまた入るんだろうか。こんな前フリだけどゆるいギャグであっさり片付けて欲しいトコロ。

■鬼滅の刃
残り二人も9日で取得。時間かかった的描写なのかも知れないが十分早いと思う。半年かかるような修行でしょ。が、あんま修行で作中時間を経過させたくないのかな。

十二鬼月、下弦が雑魚集団のような貫禄の無さで登場。上司からの評価も何か雑魚。心を読まれても問題ない状況ってどんなんだろうかとふと思った。本気で敬意を抱いているような部下ならいくら読まれても問題無さそう。

■食戟のソーマ
父にわがままを言うってのが早くも回収。薊、どんなリアクションするんだろう。意思を見せてくれたと感動のではなく、普通に凹みそうに思えてきた。えりなは主力になり得る存在なので、十傑に残って内部から潰すとかよりもこういう展開のほうが少年漫画の熱血ノリ以外でも自然かな。

■ぼくたちは勉強ができない
三番目のヒロイン、人魚姫が登場。登場したその回で死臭が漂っているのは独占欲故だろうか。何故か一途とか思わず独占欲に見えてしまった。なまじ悪意無き世界なので自分が勝手にそう受信してしまっただけなんだろうが。

■青春兵器ナンバーワン
掴みどころの無いアンヌがここまで周囲を思いやっていたというのが意外。

■火ノ丸相撲
実の兄弟という唐突な設定が明かされるが、そこにあんま運命的なものを入れてこないのがやけに飄々としているなと思った。チヒロ、負けるよなあ。準決勝で負けた二人に今回は勝って欲しいし、白星黒星の関係上負けるよなあ。どうやってチヒロを立てた上で負かすのか興味津々。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR