1. Top » 
  2. 週刊少年チャンピオン » 
  3. ■週刊少年チャンピオン感想 15号/2017年

■週刊少年チャンピオン感想 15号/2017年

■木曜日のフルット
二本立て。オチが天丼なのは油断していたのでやられた感ある。せっかくのカラーであっても内容はいつもの通りなのも安定してる。

■六道の悪女たち
椰子谷唯、今回の描写だと六道と対をなす悪男にモテる呪いでも食らっているんじゃないかと思えてきた。それならそれで楽しいな。最強の盾VS最強の矛みたいで。いや、六道は悪男じゃないし効かないか。椰子谷も悪女と限らない。取り巻きが持ち上げていつしか強位置についていただけやも知れぬ。

飯沼の言う通り、鬼島連合は全く信用ならない。が、いよいよ連中の実戦が見れるというのはワクワクする。いずれ敵に回ると考えるときっついなーと思わせる戦いを是非見せて欲しいトコロ。

■刃牙道
爪を切った直後はまだしっくりしないので、試合の三日前に切るようにしているという刃牙のこれまでのスタンスが語られる。本当にどうでもいい話であるし、でも納得出来る身体要素あるあるネタ。が、いつでも戦えるというスタンスだった刃牙なのでそんなチマチマしたコトやってたってのに違和感。

「守護る」というワードを独歩、克巳、刃牙が使い出し、本部の呪いが発動中。武蔵はマジでどういう結末を迎えるんだか、一切予想出来ないなあ。

■魔入りました!入間くん
一話目ほどの衒いはないけど、教師を成り上がり的に使い魔にするという、相変わらずの運の引きの良さでブレない展開。そろそろヒロイン登場ですかね。

■ハリガネサービス
メンバーそれぞれに必要なものを考えた弁当を作ってくるかと思ったら一括でおにぎりだったよ。

■囚人リク
内海が自分の正体を明かし大暴れ。このまま一人一人潰していくんだろうか。自分の中ではまだぽっと出のキャラがここまで障害になるのは驚く。ぽっと出って言っても初登場から二年ぐらい経ってそう。確認していないけど。

時の流れ関連で話すと、去年の今頃本部とジャックが戦ってたのを知ってマジ驚いた。刃牙道、話ロクに進んでいない。

■あつまれ!ふしぎ研究部
改めて、イカ娘で封じていたエロ要素を解き放ってきているなと感じた。

■BEASTARS
パンダってそういや白黒ビジュアルのアニマルだし、どっちの立場なのか分からない存在だよなあ。クマだから肉食かと思いきや笹食うし、でも凶暴さ含めてクマばりの身体能力だし。ボーダーに立つ立場のキャラとしてパンダは実に適任。

恋と性欲を混同するように、恋と食欲を混同する。そんな説明があってレゴシの抱えてるかも知れない問題が分かり易い。そして小動物のエロ本で試すというのも面白い。良くて変態性癖、悪くてサイコパス、みたいな。『どんな欲望も小さな体と長い耳でキャッチ』というエロ本のコピーも受ける。

猛禽のアオバも土壇場で爺さんの指を食うなんて出来ず、レゴシもそれに共感して泣いているが、こやつらのほうが種の本能に反抗してて何気に歪になりつつあるんだよなあ。この世界の社会ルールに疑問を投じる展開、良い。

■ファインプレー!
何だこれ。凄いワンシーンを切り抜いた作品? 次回はこの続きになるの?

■ブラザーホリックJK
この作者に姉はいない。いないはず。いないでくれ。こんな姉は世の中に存在しないんだ。妹持ちならまだしも、弟持ちの姉はボスになって然るべきなんだ。

■JINBA
六道読み終えた辺りで、「あ、JINBAどうなの!?」とチャンピオンの巻末コメントを慌てて見た。『短い間でしたが~』みたいな書き出しでなくて安心。それぐらいJINBAにハマっているんだが、本編いよいよ駄目そうな流れ。ダメそうっていうか、もう問題提起→解決で纏めそうな流れ。

テンプリンスが地味に小物に見える。ジンバにわざわざそんなコト教えちゃうなんて。桃馬&テンプリンスコンビ、負けた後、実は脅威に思っていたのであの手この手を尽くしたとか言い出すんだろうか。内心ちゃんとライバル視していましたよ的に。

あー、10週打ち切りどころか来週終わってもおかしくないのが怖い。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR