1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 17号/2017年

■週刊少年ジャンプ感想 17号/2017年

■ONE PIECE
ちょっとだけ未来予知出来るキャラ登場。他の漫画でもいるけど、こういう規格外能力の持ち主が組織のトップでもないのは不思議に思っちゃうワケであるが、野心が無いとかむしろ頭になると面倒事が多いから避けたがる性格とかトップを信奉しているとか理由付けがあれば納得出来る。

ドラゴンボールのグルドの時間停止とかも宇宙征服狙える能力っぽいんだが幹部の一人に過ぎないってのが不思議だった(鳥山先生ワールドでは時間停止が軽視されていただけだと思うが)。

■ROBOT×LASERBEAM
ゴルフというメインの見せ場だけではなく、幕間の小ネタ(主に会話)が絶妙でそれだけで読めるのは大きいな。

■ぼくたちは勉強ができない
たまに挿入されるリアル勉強のコツ、こういうのも入れていく方向で連載するのかな。いつもそれなりに興味を抱かせるコツだったりする。

今回の接続詞から無駄を削除するとか、即効性はあるがその場凌ぎに過ぎない裏技的なものかなーと思ったりしたが、そこをとっかかりに持続していけば読解力とか付きそうでもある。

■約束のネバーランド
まさか油被って自爆するとは思っていなかった。

シスターもそうだったが、憎い相手に一泡吹かせたくて自暴自棄とも言える行動に出ちゃうのが追い詰められた人間が感情剥き身になってて、実に生々しい。理想ばかり語るのではなく私怨で動いちゃうってのが。

■Dr.STONE
早速不穏に。原始舞台で思想のぶつかり合いは個体の力に直結するからなあ。ここを何とか説得で越えて欲しいトコロ。

■食戟のソーマ
幼年期から性に合った生き方をしてたようで、良かった。よくある皆と遊びたかった的履歴じゃなくて良かった。

■鬼滅の刃
それぞれが見ている夢が各々らしくて良い。柱の人は見たまんまの性格なんだな。これは兄貴と慕われるのも当然。

■火ノ丸相撲
同体か。また同体か。準決勝の蛍を繰り返すのか、それとも別解を見せてくれるのか。

■左門くんはサモナー
ようやく左門くんの片目の謎が明らかに。元々ネビロス関連だとは知らされていたけど、何かそのままだった。割りとあっさり描いたなあ。やけに過去を掘り下げてきたが、案外ベタな関係だった。

■青春兵器ナンバーワン
駄目なベルたそがちゃんと活躍してて、もうフェードアウトさせられそうなゴローの立場がないよ。初登場時でゴロー下手打った感あるからなあ。それでも僕はゴローを応援する。

■磯部磯兵衛物語
江戸時代に花粉は無かったというのを事細かに説明した後でスマホは一切スルーなのが作者憎いわー。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR