1. Top » 
  2. 週刊少年チャンピオン » 
  3. ■週刊少年チャンピオン感想 18号/2017年

■週刊少年チャンピオン感想 18号/2017年

■六道の悪女たち
いよいよ六道と椰子谷がエンカウント。椰子谷に陰陽パワーが効いているのかどうなのか遂に分かるのか。レズなので効かないとかそういうオチでもオッケー。椰子谷、雷乃が好きで六道を恋敵と思って唐突に蹴り入れてもオッケー(風乃の蹴りと天丼で)。

■毎度!浦安鉄筋家族
最後まで正体不明でホラー度高め。

■刃牙道
警察が無能な行動に出てばかりなので武蔵の凄味が伝わらない。かつて勇次郎が劉海王に動かぬ対象相手に試割を繰り返して何になる的な台詞を放ったが、警察はちょうどその動かぬ板や棒レベルになっているなあ。武蔵、そんなものいくら斬っても何の足しにもならんぞ。

警察、囲んでも撃っちゃわないと。対角線にいる同僚気にせず撃つぐらいじゃなきゃ。

最近の刃牙道の見どころは少年誌で首チョンパとかやりまくってるぐらいか。

■ハリガネサービス
ドリームチームの対決。負けた連中も皆魅力的なキャラなのでこういうのは実に楽しい。ウルワシとかいの一番に選ばれそうなのにな。いや…選出するにも目移りするかこれは。

和気藹々としててほのぼのモードが続いている。これはこれで読んでて安心できるが、駿天堂戦では打って変わってシビアな展開になるのに期待。

■吸血鬼すぐ死ぬ
ここまでストレートな下ネタは久々か。折角のお薬を女性キャラに使わないのがこの作者の紳士さ加減。シスターとか汚れキャラだろうしやっちゃって欲しかった。

■BEASTARS
そのツラで好きと気づくカッコイイ最後なんだが、ストーカー誕生なシーンにも見えるぞ。

レゴシ、二昔前のドラマなら負けサイドのキャラだよなあ。ユースケ・サンタマリア辺りが演じるポジションでしょ。

■虚ろう君と
虚人をそのままそういう設定としてバトルでもミステリー的なものでも描けそうなトコロで、虚人が何なのか分析しようとする展開も逐一入ってきて、ちょっと焦点が定まらないかなー。

■冥界だより
よりによってあの読み切りを短期連載にするのか。閻魔が可愛い表情見せて終了を一体いつまで続けられるのか見届けたい。

■魔入りました!入間くん
飛空テストなのに飛べない入間。徒歩で挑んで舐めプと思われて賞賛されちゃうのかね。新キャラ、ギスギスしてそうで案外簡単に陥落して入間の友達に加わりそう。この漫画はそういう優しさが漂ってて良い。

■Gメン
カピパラだの割りとひどそうな発言しているが無自覚なだけで肝田的にはナチュラルにフォローしているつもりなのか。肝田、ブスに対してどういうリアクションしていたっけ? そういや鼻毛の女しばらく出てきてないなー。

■JINBA
青果人と同じ8週で完結。作者ツイッター見た感じ元から8週の予定だった模様。イカや遺電子みたいにあわよくば長期連載化だったんだろうが、駄目だったっぽい。

設定だけはやたら頓狂で、しかしやってるコトが普通のバディ物で真っ当に少年漫画しまくっていた謎の存在であった。今回の新連載陣の中では入間くん以上に好きだったんだがなあ。

■木曜日のフルット
コメットがかっぱらってきたブツがめっちゃ小さくて可愛い。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR