1. Top » 
  2. 週刊少年チャンピオン » 
  3. ■週刊少年チャンピオン感想 24号/2017年

■週刊少年チャンピオン感想 24号/2017年

■囚人リク
内海が途中から置いてけぼりになっているではないか。演技臭かったんだが実際はどうだったの? そのまま気絶しちゃったっぽい。

■刃牙道
烈の死を知り己の握力で手から血を流す花山。知らなかったのか。極めて今更感がある。作中ではどれだけの時間が経過しているのか不明であるが、リアルタイムで読んでる読者には疾うの昔の話だからなあ、烈死亡って。

花山が早速武蔵のいる新宿へと動き出す。ロクに続きを描かない外伝を気遣うコトなく、ザックリここで斬り殺されて欲しいトコロ。花山、自分が刃牙で一番好きなキャラだけど死んでもいいからね。

本部以降の余裕で殺人解禁になった武蔵がレギュラーキャラと対峙するのは初になるのかな。名前はあるけど半端なモブ同然の警察連中は殺せたが、何十年も前から登場していた人気キャラを殺せるのかどうかという点では楽しみではある。

■吸血鬼すぐ死ぬ
ドラルクの料理上手い設定は厭味ったらしさも含めて良い。

ヒナイチのちんちん連呼はアニメ化最大の障害だと思うが、途中から方言として言ってるだけです感も出てきているな。だが、そもそも淫語光線浴びて言い出した設定なので、そんなごまかしは通じないぞ。

■BEASTARS
ルイの過去が明らかに。命をあっさり投げ捨てる気概は誇りと言っていいんだろうか。むしろこんな無軌道で暴走気味だったルイを今の戦略家に育て上げた父親が凄いよ。誇りは後天的に獲得できないという作者観もあるんだろうか。

■六道の悪女たち
竜宮狙われるのか。弱点云々言ってるけどさあ、向日葵の逆鱗に触れるだけじゃないの? それ以降の対策ちゃんと練っているんだろうか。向日葵に人質が通じると考える根拠があるんだろうか。ブチ切れて敵味方構わず大暴走になるのが自然でしょうに。

■鮫島、最後の十五日
光でありながらより強い光に当てられて闇に落ちるというのは良い言い回し。みんな救われる漫画だからね。彼女も戻ってくるんでしょ、きっと。待ってたよ的笑顔見せて。

■あつまれ!ふしぎ研究部
アイドルと自覚してる調の流れなのに読者の好感度が落ちない辺り上手い作劇だ。

■魔入りました!入間くん
生徒会長、ちょろい。少女漫画でドキドキしててピュアちょろい。そしてまるで見当違いな方向なのに入間が人間とたどり着くこの偶然も素敵な展開だ。

入間って相手の好意に気づけなくても何か立場上オッケーなポジションなので(猜疑心の権化でも自然な設定なので)、そこらのラブコメの鈍感主人公とは違う、理にかなった好意避けが出来そう。

■英雄!シーザーさん
今回はブルータスに再び慕われたい元英雄が登場して風呂で一人相撲。毎回面白いな。この漫画、どうやってブルータスの暗殺が完了するんだろう。ギャグのままいくだろうとは思えても、それ以上の予想が出来ないわ。

■絵江の変人解放運動
絵江の過去で最終回を締めくくる。ちゃんとオチ/理由があって宜しい。

短編向きの漫画家だなーと改めて思う。殺人鬼はホントその場その場の展開法で描いてた感あるからなあ。週間キツいのかな。月刊誌でネーム練れる時間あればアベレージ高めの作品描けそう。

■通学路で差をつけろ!
遅刻しそうな生徒二人がお互いを意識しつつ先に先に出ようとする日常ギャグ。細かい逆転劇がひたすら繰り広げられる内容で楽しい読み切りであった。

■SIX
これもジンバ同様最初から短期連載予定だったのだろうか。だとしたら、もっと別のやり方もあったのではないかと思ってしまう。

話の進捗がのんびりし過ぎな感じであったよ。大ゴマ連発でスカスカなのはブリーチのように読みやすいメリットがあるんだけど、それすら途中から感じなくなってしまった。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR