1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■師走トオル「僕と彼女のゲーム戦争 3」/電撃文庫

■師走トオル「僕と彼女のゲーム戦争 3」/電撃文庫



一巻から仄めかされていた幼馴染の女の子が登場。同じ学校の図書館でたまに見かけていたあの人がそのままその人だった。芸能科でアイドル活動をしている設定。しかもアイドル好きの顧問がファンであるにも関わらず普段のメガネモードでは気づかないというのもベタながら良い。

これは正体明かしのシーンがいまから楽しみだ。司会者の立場なのにチームの人数不足の危機を目の当たりにしてステージ上で颯爽と変身、とか想像出来て楽しみだ。顧問の反応も楽しみだ。

セガファンという癖の強そうなキャラにもなっている。セガファンってなあ、どう扱って良いのか分からないよ。当人達は硬派だの気取っているのかも知れないけど、見る目が無い人でしょ。セガファンの異性に何気にアプローチされる主人公は、一過性のモテに喜ぶよりも自身の将来性に疑問を感じなきゃならんだろ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR