1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■鎌池和馬「とある魔術の禁書目録 11」/電撃文庫

■鎌池和馬「とある魔術の禁書目録 11」/電撃文庫



このシリーズを読むのも一年ぶりで、かなり誰が誰だか混乱した。シスター関連で。シスターって、思い浮かべるビジュアルがほらだいたいアレなので、どれもこれもイメージ同じという。自分のコトなので、これは一年開けなくても混乱していたかもな。

相変わらずゲーム的な兵器の設定が面白い。強力な攻撃力を持つが、攻撃対象がヴェネツィア限定というのが非常にゲーム的で分かりやすくて良い。そういう武器ありそうだし。その武器を改良しようとするってのも、アイテムが飽和しててとんだ抜け道がある感じで良い。組み合わせ次第で作り手の予想外の効果が出るという、グリッチっぽい方法を見出している司祭が良い。

インデックス、学園離れて海外に飛び、他に強力なヒロインが居ないってのに、それでも活躍出来てないのが切ない。1巻ぐらいヒロイン出来る日は再び訪れるんだろうか。まあ、訪れんでしょうなあ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR