1. Top » 
  2. 読書 » 
  3. ■夢枕獏「餓狼伝 13」/双葉文庫

■夢枕獏「餓狼伝 13」/双葉文庫



松尾象山VS力王山。象山の勝利は規定としても、想像以上に苦戦していたし、力王山の散り方も見事。コミック版の影響で筆が乗って書いたんだろうし、もっと惨めな敗北をするのかと思っていたのでこれにはびっくり。最後の最後は長年付き合ってきた相撲で挑むなんてのもやたらカッコイイではないか。そして象山、作中最強で全ての戦いを余裕で勝ち抜いてきた印象だったのでここまで接する戦いをするとは、これにもびっくり。

ジム・ヘンダースンと堤城平の戦いも熱い。堤の戦いっぷりが奇しくも力王山に対する象山に似てて、しかしそれでもやっぱりちょっと甘かったものもあり、楽しい。

ラストは象山と姫川がいよいよ戦闘開始、というかどうせ軽く牽制しあって終わるんだろうが、スクネ流によって象山の攻撃を回避していて象山が驚嘆しているのがポイント。象山、これまでの無敵感がちょっぴりだけ薄れてきている。姫川が善戦出来そうなのが良い。

次巻からタイトルが「新・餓狼伝」に変更、新になってから三冊しか出ていないようで寂しいのう。力入れてた作品っぽいのに、それでも書けなくなってしまうのか。金に困らなくなったので書かなくなったタイプには思えないし、純粋に老いによる体力低下、だろうなあ。悲しい。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR