1. Top » 
  2. 週刊少年チャンピオン » 
  3. ■週刊少年チャンピオン感想 29号/2017年

■週刊少年チャンピオン感想 29号/2017年

■刃牙道
また巻き戻してリプレイ。半分ぐらいのページがリプレイ。で、ヒットしてゴロゴロ武蔵が吹っ飛び、花山がそれを引き釣り起こすトコロで終了。

『予測を遥かに凌駕する拳骨 食らっておいて良かった……』
絵面的には気絶しているも同然の武蔵、モノローグでかような強がりを見せておられる。己が目指す無刀の域の足しになりそうだし、剣抜かずに戦おう、なんて理由付けになって花山斬られずに済むのかな。

■六道の悪女たち
向日葵に聞かれちゃ駄目そうな会話をしているけどそこは平気なのか。彼、ってのがこのまま雷乃のコトなのか、それとも別の刺客がいるのか。バイクの人とか思い浮かべたけど、彼こそむしろ敵にはならず土壇場で対鬼島連合の要になってくれそうだしなあ。

■あつまれ!ふしぎ研究部
汗かき過ぎでしょ。大祐が最初から着席していたのが残念でならない。スッと座る絵が無いか確認してしまったではないか。

■AIの遺電子
最初何か読み切りが始まったのかと思った。微妙に画風変わってない? 巻末コメントのアシのパワーアップとか関係あるの?

■猫神じゃらし!
しっぽがスカートの中に隠れた時は涙がまるで小便を漏らしたかのようなネタになると期待していたのに。

■BEASTARS
拳銃突きつけられているけど軽口叩いてて余裕のある引き。

ハルのビッチっぷりの理由が明かされる。相手がどんどんメタボになっていくのが何か生々しいな。ハル自身、己の限界に挑戦していそうだよ。

■英雄!シーザーさん
クレオパトラ、冷静に見てクズ女なんだけど許せちゃうのは何だろうな。本命シーザーには一途だから、かなあ? いやこれ一途って言えないな。安泰の為にトップ陥落させようとしているだけだし。

写真ではなく石版で凹凸ありってのは、仮に平面フルカラーなピクチャーよりも価値が高そう。あの石版彫師、裏で大金稼いでいるのでは。

■魔入りました!入間くん
キャッチしても投げが未熟なのでそこで終わりだよなあ。ああ、でもキャッチされて戦意喪失というか「さすが入間様」みたいに終了するのかな。

■ヤンコと帽子
デブがもっと早く後悔して帽子奪回に手を貸すと思っていたんだけど、そんなコトは無かった。何かWEB漫画っぽい。嫌いじゃない。でもこの世界をずっと読みたいとは思わない。アンビバレントな感情が沸き起こる不思議な作品。何だろ、ストーリーは練らずに、背景の描き込み極めて雰囲気で押し切る作風になって欲しいなあと感じる。

■Gメン
特にネームに時間かけてなさそうなこの感じがヤンキー漫画だよなあと、時々思う。殴って気張ってやったぜ勝ったぜ、なこの流れね。これは自分がヤンキー漫画を軽視しているからそういう展開を強く印象的に「いつものか」と感じるだけで、少年漫画のお約束っておおよそこんなもんかも知れないな。

■虚ろう君と
敵幹部揃い踏みっぽいシーンで席がガラガラ過ぎてこれは結構新鮮かも。一人二人いなくても仕方ないし、更には会談に出てても覆面とかしているのとかいるパターンとかも許容だけどさあ、これはガラガラ過ぎるでしょ。空席と思わせて実は今いる連中で全部とかそういうオチなんだろうか。

■シスターインベーダー
告白相手がいい人過ぎて読んでて罪悪感を抱くレベル。次回で最終回って、どう落とすのコレ。1話で出ていた過去回想の妹か誰か分からない相手とかちゃんと回収してくれるんだろうか。

■木曜日のフルット
そこにあった海苔の缶をナチュラルに使ってる。確かにジャッキー派だな。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR