1. Top » 
  2. 週刊少年チャンピオン » 
  3. ■週刊少年チャンピオン感想 31号/2017年

■週刊少年チャンピオン感想 31号/2017年

■六道の悪女たち
バイクの人こと葵はまだ出ないのか。出ないまま終わるとも思えず、つまりは別ルートで動いてそうで、誰を相手取るんだろうか。ぽっと出の天乃とぶつかっても面白そう。

竜宮は六道VS鬼島のガチバトルを催し物と思ってニコニコしながら観戦しそう。今回の天然っぷりからしてそんな展開はあり得るぞ。

■刃牙道
鉄や強化プラスチックを斬る武蔵の刀で人体を切れないのは釈然としないんだが、握力とか筋肉の締め付け固定とかそういう方向でどうにか納得するしかないのか。花山が小細工使って相手の力を受け流しているとも考えにくいしなあ。

まあ、花山は膝を銃で撃ち抜かれていても立っていた、肉体の原理において謎の多い男である。どういう理屈で生きているのか不明なチエノワマンばりに不可解な存在。

そして武蔵、いよいよ花山の背中を斬る。自分が予想していたような、傷跡を再度斬ってズレた入れ墨を元に戻すなんてコトには無さそうな軌跡で斬っている。

■BEASTARS
溜めが長かった分カタルシス充分のレゴシ登場なワケであるが、それでもどこか抜けた感じの応対になるのがまたレゴシらしくて宜しい。ルイに気持ちが向いている(自分に向いていない)ってのを知っていながらそれでも好きな相手は好きというのを貫いてたり、レゴシはカッコいいよ。

今回のエピソードが一段落付いて、ジュノにそれが伝わった時が楽しみ。悪女覚醒の瞬間になってくれるのだろうか。

■魔入りました!入間くん
メリハリボディを有している生徒会長の登場によって、ヒロインなのかペット枠なのかわからなくなっていたこのボンクラ女、今回もまた大半のコマですんごいテキトーな顔してるんだけど、最後の決め顔の為の前フリだったんだろうか。

■虚ろう君と
残念ながら飛ばし読みになっている当作品であったが、集合無意識で無視を刷り込まれているだの強引ながらも合理な方向で解体してきてて良いな。原作付き特有の回りくどさのある漫画だが、単行本単位で追えば面白いのかもと思い始めている。

■吸血鬼すぐ死ぬ
ドラルクが色んなものに変身するお遊び回。最初の天井の隅にいる絵はロナウドに同情できるホラーっぷり。矢継ぎ早に変わるので天丼がしつこくても麻痺して許せる感じで読んでた。

■囚人リク
こういうハッタリのかっこよさに乗れない自分がいる。折れるでしょ足。ブレーキかかってないでしょ。

■シュゲイブ王国のグリとリナ
校長はまだしも不良は応援する側に回らなくてもいいんじゃないの?

■鮫島、最後の十五日
白鯨力、色物キャラが過ぎてこれは駄目そう。負ける。まあでも主人公以外の対戦は土壇場の気まぐれで勝敗変えられそうだし、まだ楽しみではある。

■Gメン
肝田の祖母が登場。ほのぼの回を装った爆弾回で、最後はどうにかほのぼの着地。

そういう漢字と知ったのが収穫っちゃあ収穫。

色々筒抜けなのは居た堪れない気持ちになるな。いじめられていた過去なんかも切ない話ではあるが、これ以上掘り下げられるコトもなさそう。甘えが効く相手に対してやたら冷静な態度を取れる肝田は大人だ。性欲京都とはそこが違う。

■英雄!シーザーさん
出張掲載ラスト。占い師がアリに思えてきた。最後の最後でそんな気持ちにさせるなんて。肉好きはポイント高い。

■木曜日のフルット
ちっこいヤツ、相変わらず可愛いな。気の抜けた目も可愛いしひらがなで喋るのも可愛い。パーフェクト。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR