1. Top » 
  2. 週刊少年ジャンプ » 
  3. ■週刊少年ジャンプ感想 33号/2017年

■週刊少年ジャンプ感想 33号/2017年

■ONE PIECE
ビッグマムが暴走しかけている。このまま自軍を壊滅させたら話は早いんだがどうなるんだろ。マザーを吐き出したりしないかな。

■尾田さんとの思い出漫画!
お宝的な私物を色々引っ張り出してきている回顧録。それっぽい流れ、それっぽいまとめ方が少年漫画らしくて安心する。

■約束のネバーランド
1000年も前に人間世界と鬼世界が分断されたという情報が出てくる。鬼、飼育用の人間をこんな賢くしなければいいのに、賢くしなきゃ脳みそ美味くないのかな。

人間世界とどうやって行き来するのかも全く謎で楽しみ。SF的な広がりを見せてきて良い。若年時代に読んでいたら原体験の一つになってそうな作品。

■食戟のソーマ
連隊食戟ならではの協力が見られた回。それを見せてくれたのが美作というのが嬉しい。ネタビジュアルのキャラ、頑張れ。

■Dr.STONE
ネバーランドに引っ張られて、石化前後で世界自体が入れ替わったのではないかと考えてしまった。

■鬼滅の刃
柱、熱血の兄貴の次は音の人が登場。現時点では非常に険悪だが、兄貴とは違う側面の強さを見せてくれそうで楽しみ。黄色が一番その影響受けてくれるんじゃないかと期待している。

■斉木楠雄
自分をモチーフにした頭像を破壊されるのは気分のいいもんじゃあないだろう。親衛隊、そこまで気が回らないのか。

■ゆらぎ荘の幽奈さん
かつてコケシ相手にやってた行為をわざわざ人間状態で脳内再現して読者に公開してくれるありがたいキャラ。ビッチ風なヤツが清純になるのも案外セオリーか。

■火ノ丸相撲
レイナ、ここまで泣きじゃくって、今後これを思い出して赤面するシーンとか出てきそうで楽しみ。

■青春兵器ナンバーワン
ワンピース20周年であれやこれや炸裂している回。はしゃぎすぎでしょこれは。個人的にはナシで。

■HUNTER×HUNTER
エンペラータイム、1秒で1時間寿命が縮むと明かされる。1時間で五ヶ月分かあ。戦闘時限定ならありやも知れぬ。半年修行して勝てない相手にも使えば勝てるケースもあるだろうし。

盗聴で予想しているのが楽しい。得られた情報から消去法で可能性を絞ってきてるのが良い。現時点では真相にたどり着けていなくても、ちゃんと怖い。

一時的にでもベンジャミンサイドに付くという展開がラクそう。ベンジャミンが最も敵対/嫌悪しているであろう悪ポテンシャルの王子が緋の眼持ってて分かりやすく敵だし。だが逆境に逆境を重ねられる富樫漫画のキャラの運命からしてそうならないんだろうなあ。

Page Top

プロフィール

七瀬

Author:七瀬
This ain't a song for Kyo Fujibayashi
(これは藤林杏の為の歌じゃない)
No silent prayer for the faith-departed
(失った信頼の為に黙祷するやつはいない)
Ketta ain't gonna be just a t-shirt man flatter to the masses
(あの生き物はマス受けするTシャツ男になるつもりはない)
You're gonna hear ketta voice
(お前は狂人の雄叫びを聞くだろう)
When Ketta shout it out loud
(キョロ充のイエスマンが大声でそれを叫ぶ時)

Clannad is life
(クラナドは人生)

談合時のチャット部屋

連絡先:
onthelindenあっとまーくyahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリ
FC2カウンター
Xbox360

フレンド常時募集中。
気軽にどうぞ。
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ACR